みつろぐ

毎週木曜朝8時更新
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 俺の炭酸飲料離れが深刻TOPボードゲーム ≫ 俺の炭酸飲料離れが深刻


【ここから夏のイノセンス!】情報ページ公開中!【ここから夏のイノセンス!】情報ページ公開中!
ここからみつのイノセンス  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

俺の炭酸飲料離れが深刻

山雅治です。

最近は結構忙しい生活を過ごしています。
特に今月の末までは修羅場っぽいですね。
エロゲしたい。

という事で、暫くブログを更新しておりませんでした。

まぁ、暇な時期でも更新しないし、最近は広告が出たら適当に近況を~という感じの良くない流れが出来ていましたね…。
そーゆーのよくないと思う(雪雨こん)
もっと、こう、先月植えたアサガオが~とかそういう記事を書いていきたいですね……。

反省しています。

今全裸だけど一応反省しています。

という訳で、今後は近況報告記事などでも、それだけで終わらせずに、何がしかについて語ったりしようと思います。
エロゲレビューも捗ります。


今回は、この記事より新しくカテゴリにも追加した、ボードゲームについて少し書こうと思います。
明日も早いので軽いゲームを一つ紹介という感じですが…。
特に面白くもない紹介です。

↓この辺に[続きを読む]ボタン


という訳で、ボドゲ紹介第一回は

Gods' Gambit ~神々の一手~

です。


1.png

こんなの


2.png

多分クリックしたらテキストが読める

3.png

内容物はこんな感じ。
陰毛とかうつってたらごめんね。

基本カードは
赤・青・白・黒の1~9のカードが2枚ずつ
と、
ワイルドカード且つ10のものが各種類4、
20のものが2、
30のものが1枚ずつ
入っています。

基本的なルールはUNO
ただし、1以外の全てのカードに効果がついている


という感じです。
UNOはみんな知っているので、ルールが分かりやすくて良いですね。

おさらいをすると、場に置いてあるカードと、同じ色、または、同じ数字のカードを出すことが出来ます。

ワイルドカードは場札の色に関わらず出す事が出来、その後、次の色を決められます。

因みに、このゲームでは、同じ数字だから2枚同時に出すよ~とかは出来ないです。




まぁここまではUNOやん~~wって感じ。



で、このゲームには重要な用語がいくつかあります。
基本的なのは
・解消
・使役

の2つ。

自分のターンがくると、
・カードを出す
・カードを引く

のどちらかをする必要があります。
カードを引いた場合は、更にカードを出すことを選択してもよいです。


ここでさっきの用語が出てきます。

カードを出し方は2種類

【解消】
手札のカードを、場札に重ねて出す。
おわり
普通のUNO

【使役】
手札のカードを、手元(カルマ置き場と呼ばれる)に出す。
出したカードに書かれた能力を使用する事が出来る。



書いてある能力は、自分にメリットのあるものと、相手にデメリットを与えるものだけなので、使役だけしておけばよくない??????
となるかも知れませんが、そうはいかないゲームです。


このゲームはUNOと違い、
誰か1人の手札が0枚になった時点で終わります。

そして、ゲーム終了時に、上がったプレイヤー以外は、手札とカルマ置き場のカードに書かれた数字の合計分だけペナルティを受けます。

つまり、使役を多用すると、負けた時のデメリットが大きくなる…という訳です。

カードに書かれた数字が大きいほど効果も強力なので、相手にドローさせまくったりして気持ちよくなっていたら後でアヘ顔する羽目になります。


とはいえ、手札を0枚にして上がったプレイヤーはカルマ置き場のペナルティも受けないので、要はどれだけカルマを背負おうが勝ちゃいいんですね。

この辺のカルマとか解消やらのストーリー設定もあるのですが、面倒なので書かないです。


後は、三枚目の写真に写ってある喇叭吹きという特殊なカードもあります。
このカードは、引いた瞬間ゲームから除外し、4枚除外された時点で、ゲームが終了します。
「これ勝ちでしょwwwww数字高いカード使役しまくろwwww4枚ドローしてねwwwwwww」
とか言っていたら、相手が喇叭吹きを引いて大量のカルマを背負う…
というパターンも出てきます。



眠たいから書き忘れていたけど、このゲームは基本的に3回マッチをして、ペナルティの合計値の少なさで競う感じですね。



まぁそんな感じです。


要するに、基本的にはUNOだけど、特定のプレイヤーを対象にドローさせまくったり、順番を飛ばしたり、
ハンド4枚から教主を使役して再度ターンを行い、従神でハンドを2枚解消してそのまま上がり~w
とか出来るゲームです。


良い感じに難しく、面白いです。
UNOと違ってプレイヤー間で攻撃しあったり出来るのが楽しいですね。

Amazonで2000円ちょいで売っているので興味が湧いた方は是非どうぞ。
滅茶苦茶面白いです。




眠たいから割とめちゃくちゃな記事になっている感じがするので、暇な時にでも修正しておきます。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。